スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年の目標は

  ボビーを通じてお友達になってくださった方々 
                      ブログに遊びに来てくださった方々
  ありがとうございました
u2.gif

これからも 
よろしくでち 
u5.gif

  来年の目標は。。。 
  u6.gif 
「年相応
でち 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
よいお正月を お過ごしください
 おせち料理が楽しみだ~
スポンサーサイト

大分 臼杵石仏へ 

次はどこ
t1.gif

別府湾SA 上りで 一休み
t2.gif

t3.gif

ドッグランを一緒に走り回ったり
t4.gif

振り返ったら イナイ
ランの外の若い女性達に 相手してもらっていた...
t5.gif

あっちの女の人んとこにも わっせわっせ
おーい 飼い主は ここじゃよょょょ
t6.gif

次 どこ行くでちか?
t7.gif

臼杵に 国宝・臼杵石仏を見に
t9.gif

車を置いて てくてく歩く
心 静まるねェ
t8.gif

t10.gif

t11.gif

鼻水が出るでち
ここ ひんやりしてる~
t17.gif

t12.gif

t13.gif

t14.gif

足をのばして 良かったです 感動
t15.gif

神聖な場所でちよ
t16.gif

阿蘇方面へ 向かいました
t18.gif

夢中でいただいたので
食事の写真 これしかなし 熱燗をすこしいただく
t19.gif

疲れて とっ散らかした床で寝とりました
t21.gif

t20.gif

次の日は 宮崎に移動だよ~
201012282243000.jpg
201012300106000.jpg
かわいいマグネットたちが仲間入り ありがとう-

行ってみたかった高千穂に
t23.gif

大分へ♪7歳に

朝7時 徳山港から フェリーで 大分 竹田津港へ
2時間 爆睡  前日は 忘年会
s1.gif

お客さん 私達合わせて2組で 超気楽でした
s2.gif

まずは 国東半島を回ることに
開運ロードを
s3.gif

イイ旅行になりますように
運試し
s4.gif

大吉だ~
s5.gif

s6.gif

八坂社へ
s10.gif

s11.gif

次は 文殊仙寺
「三人よれば文殊の知恵」の発祥地へ
s12.gif

階段が多いので
ボビーは車に
s7.gif

s8.gif


s14.gif


両子寺へ
有料なので 周りだけ
s13.gif

s15.gif

s18.gif

国東半島
社寺や自然が豊かで いいとこでした
s16.gif

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ボビー 7歳目前にして 
宿泊先で アクシデントに合いました
もう 終わったと思いましたが
s17.gif

ボク 大丈夫でち
ボク 生き力 あるでち
s9.gif

ボビーが来てから 知らないことが知れたよ
とっても 豊かな深い生活が送れてるよ
我が家に 来てくれてありがとう
そして おめでとう
s20.gif

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
初めての ボビ連れ県外旅行
元気だから 行けるのに...
宿の点検ミスで
囲いのシートが 縦に大きく裂けたとこから出て(前の犬がしたと考えられる)
朝見たら 50~60センチ バッサリ裂けてた!!!

夜 迷子に
宿を信用していたのに 楽しい旅が一変
また宿の様子 書きます

とにかく
運良く 自力で戻って来てくれてよかったです
無事に7歳が迎えられて   

頭 真っ白になる

2日目の夜21時半 外の露天風呂に 一人入る
「周りが囲ってあるので 出して大丈夫」とのことで
今日2回目ボビーを出してやる ごそごそと動き回るのを横目に

1年を振り返っていた 眼鏡を真っ白に曇らせて  
a1_20101225001357.jpg

あのボビーの具合がよくなったこと 自分の2回の手術や 意識不明になったこと 
救急車で運ばれたこと 新たに過呼吸になったり 不整脈が見つかったり
今年はてんこ盛りだった...  生きてるって幸せよう

でもどうして
ボビーは突然 脱力になったのだろう 虫の息になったのだろう
うろうろするボビーを見ながら 思う 

薬のせいと言う人もいるけど 
薬を飲んでないときに まずは発症したのだから
それは違う
なぜなったんだろう 
5分くらいは その前の様子をぼんやりと思い起こしていた 

すると
事件は起こった

ボビーが目線から左の隠れたところに行ったきり こっちに帰って来ない
嫌な予感がして がばっと出て裸足でかけっていく
白い影がない!!!

a2_20101225001356.jpg


大変!!!
穴に落ちたか パワースポットの回り過ぎで神隠しか  

パパさんを呼んで フロントに電話
バスローブをひっかけて 探し回る


部屋が一番下で フロント棟の裏の上 
まっすぐ下りたら フロントを通らなくても
すぐにメイン道路に出られる
はねられでもしたら
行方不明か

頭は もう真っ白だ
いない いない いない
真っ暗だから 白は目立つ 
でも いない

内線がけたたましくなる
「今 ボビーくん フロント自動ドアから
入って来られました」

えー あー
よかった

結局
ボビーは周囲ぐるりと囲った板とシートの破れた隙間から
出ていた

よく正面フロントに回り込んだぞ
よく人を見つけたぞ
さすがフレンドリー

訳分からん褒め言葉をかけながら へなへなと力が抜けた
腹がたつことも 無事だと全てがチャラになる


何より 無事でよかった
a3_20101225001355.jpg


絶対大丈夫なんて ないね
来年も気が張った年になりそう
とにかく
今日が笑って迎えられて 本当によかった

行けるときに

旅に
r1.gif

出るでち
r2.gif

初めてのボビ連れ県外旅行。
行ってきます。
sidetitleプロフィールsidetitle

ボビまま

Author:ボビまま
ぼく ボビー。
2003年12月27日生まれ。

けがや病気に負けずに
広島で暮らしてるよ。
人にはとってもフレンドリー。
よろしくね。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleいま いくつsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。